FC2ブログ

売ること。

農家にとって、売ることは、切り離されてきました。

多くの農家では、つくることに専念。
JAにもっていけば、あとは売ってくれる。

そんな大きな流通システムが、日本の本流です。


畑のなかで


でも、せっかく有機農業やるんだったら、
そうじゃない野菜と同じに流通されては意味がない。


だから、有機の人は直売とかも多いんですね。



でも、うちも含めて、売ることに関しては、
まだまだです。


そんな中、岡崎市で無農薬のやさいを売る、
かわいいお店があります。

こちら

ここの店主のさくらさんと12月に出会い、
畑に見学に来てくれました。


なっちゃん畑


太田農園だけではなく、しょうくんやなっちゃんの畑も
あわせて見学。


こうやって畑を見てもらっていろんな話をすると、
ただ売るだけじゃなくて、いろんな話をしてもらえるはず。


きっとお客さんだって、野菜のストーリーを知ったほうが
食べがいがあるってもの。


集合写真森の



売るってことや買うってことは、
もっともっとゆたかなことになっていいと思う。

きっとなっていくと思う。

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |