スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

炎の女神ふたたび!

あのダイコンが黒こげになった日。

そう、あれから一年。
炎の女神がふたたび荒野に現れたっっ!

かにちゃん炎


かにちゃん、炎を見てニンマリ(笑)
燃えるときはやっぱすごい燃えるんすよね。





でも、この日の前日は大寒波で雪がつもってました…。


雪の朝


最初はやっぱり燃えにくかったんですが、
女神が来てからは勢い増してましたぜ。

こんちゃんも頑張ってくれて、大いに焼けた土手は
こんな感じに黒焦げ状態。


焼け跡


そして今年はタマネギがちょいと焼けてしまいました…。

午前中がんばったから、腹ペコ。
みんなで楽しいお食事会!!





午後からは、新しく手に入った果樹園の整備にGo!
手入れされていないので、いろんなものがおいしげってまして…。
マンパワーでどんどん切り開~くっ!


果樹畑整備


最後にみんなでみかん持って、記念撮影!


最後に記念撮影


盛りだくさんの一日になりました!

でも、女神はまだまだ物足りなかったらしく、
半田で飲んで帰ったそうな(笑)

スポンサーサイト

売ること。

農家にとって、売ることは、切り離されてきました。

多くの農家では、つくることに専念。
JAにもっていけば、あとは売ってくれる。

そんな大きな流通システムが、日本の本流です。


畑のなかで


でも、せっかく有機農業やるんだったら、
そうじゃない野菜と同じに流通されては意味がない。


だから、有機の人は直売とかも多いんですね。



でも、うちも含めて、売ることに関しては、
まだまだです。


そんな中、岡崎市で無農薬のやさいを売る、
かわいいお店があります。

こちら

ここの店主のさくらさんと12月に出会い、
畑に見学に来てくれました。


なっちゃん畑


太田農園だけではなく、しょうくんやなっちゃんの畑も
あわせて見学。


こうやって畑を見てもらっていろんな話をすると、
ただ売るだけじゃなくて、いろんな話をしてもらえるはず。


きっとお客さんだって、野菜のストーリーを知ったほうが
食べがいがあるってもの。


集合写真森の



売るってことや買うってことは、
もっともっとゆたかなことになっていいと思う。

きっとなっていくと思う。

新春 “鮭” 祭り☆

そうちゃんと鮭

やってくれたよこの男。
嵐を呼ぶ海のおとこ、そうちゃん!

知床でとれた鮭、もらってきてくれたよ!
こりゃすげえ!

さっそくメンバー大募集!

急な呼びかけなのに、集まった
くいしんぼう達!


みんなでハウスの中


働かざる者、食うべからず!
ということで、午前中はにんにくの草取りで
新年の援農がスタート。


にんにく草とり


頭の中はずっと鮭(いや酒?)のことでいっぱい(笑)
さっそく、みんなで準備じゃい!


準備中


粕汁担当は、われらが太田さん!


太田さん粕汁


よっしゃみんなで乾杯じゃ~~





新年早々楽し楽し、おいしおいし!

最高最高!


高台で記念撮影


今年も、おいしいイベントいっぱいやりたいですなァ!
そうちゃん、ほんとありがとね!

来年はイクラもよろしくね(笑)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。