スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

数の力

百姓とは、百個にもおよぶいろんな事をこなすという
意味があるらしい。

実際に、一人で農園を運営する太田さんは、
まさに百姓。いや、百個どころじゃないなぁ… 千姓か…(笑)

60歳にして、いくら元気な太田さんでも、
やっぱり一人でやれる量には限界がある。

人の力、数の力も、やっぱり農業には必要だと思う。

太田さん指導

寒風吹きすさぶ中、はるばる太田農園にお越しいただいた11人の面々。

初お目見えの余田さん家族と、とよちゃん。
リピーターのヒロ、麻美ちゃん、まりちゃん。
もはやベテラン?(笑)りえ太郎と、なおみん。


さすがにこれだけいれば、ネギの植え換えなんてあっちゅう間☆
新しい畑の整地作業もバンバン進み、
たまねぎの雑草取りもドンドン進む~~。



みんなで作業しながら、しゃべりながら、笑いながら…
そして、やり終えた後の、達成感!

やっぱり楽しいですな。

集合写真


みなさん、本当にありがとうございました!
寒かったので、風邪をひかないようにしてくださいね☆


てっぺい丸


スポンサーサイト

コミュニティサポーテッドアグリカルテャー!?

なごや国際オーガニック映画祭にてっぺい出現!

午前中のラグビー疲れのためか、暗くなると
まぶたが… まぶたが…

そんな中、ちゃんと最後まで見たのがこの映画↓
ビヨンドオーガニック

都市近郊の農園がどのように住民と関わり合い、
これまで運営してきたかを紹介してました。

CSA(Community Supported Agriculture、
直訳すると「地域に支えられた農業」)という概念もあるらしす。


この農園で育てたものは、遠くに運ぶんじゃなくて、
地域の住民の人に食べてもらうようにしているらしい。
野菜売ってる売店があり、雰囲気も、なかなかよかった☆

さっそくホームページものぞいてみる… 英語…


まあ、確かに、農園で作ったものを、
わざわざ運ばずに、地域の人が買いにきてくれたら
これほど楽なものはナイっすわな~


よし、いつか太田農園に直売所兼、青空食堂をOPENさせよ~とっ!


※ちなみに、太田さんは映画祭に朝ちょこっと顔を出して、
昼に一杯やって帰ったとのこと(^^;) さすが(笑)

がんばれポチ!

太田農園には、太田さんがかわいがってるポチがいる。

ポチ雄姿


小さい体ながら、なかなかの馬力で、

畑を暴れまわる!

土をほりかえす!

土をはねあげる!

獅子奮迅の活躍をみせている!



そう、その正体は、ミニ耕運機!

農家のみなさんは管理機というが、
どうもまだその名前になじまない私。

うん、呼び名はポチでいいではないか(笑)

ポチのよちよち歩き





おせ~な~と思ってたら、
ギアを入れる位置を間違っていただけ…


「移動」ってのに入れると、
けっこうな速度で走りだします☆


いけいけポチ!
今後とも、太田農園を耕しまくれ~~~ィ!!


ちなみにポチのお兄さん↓
お兄さんトラクター






 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。